2021年(第41回)のラジー賞

部門 受賞者 ノミネート
最低映画賞 2021年4月24日(日)発表予定
  • ドクター・ドリトル
    (ユニバーサル)
     予告編→
     酷評(動画)→
     批評・解説(動画)→
  • ファンタジー・アイランド
    (ソニー)
     予告編→
  • 愛は、365の日々で
    (ポーランド映画、Netflix)
     紹介動画→
  • Music(歌手シーアの監督作品)
     予告編→
    ※ゴールデングローブ賞ミュージカル・コメディ作品賞ノミネート
  • Absolute Proof
    ※2020年の米大統領選の結果が、中国のサイバーアタックによってひっくり返ったと主張する。 トランプ支持者の陰謀論者マイケル・リンデルが監督。
最低リメイク・続編・盗作(パクリ)賞 2021年4月24日(日)発表予定
最低主演男優賞 2021年4月24日(日)発表予定
  • ロバート・ダウニー・Jr.
    「ドクター・ドリトル」
  • マイケル・リンデル
    「Absolute Proof」
  • ミケーレ・モローネ
    「愛は、365の日々で」
  • アダム・サンドラー
    「ヒュービーのハロウィーン」
  • デビッド・スペード
    「僕のミッシー」
最低主演女優賞 2021年4月24日(日)発表予定
  • アン・ハサウェイ
    「マクマホン・ファイル」「魔女がいっぱい」
  • ケイティ・ホームズ
    「ザ・ボーイ~残虐人形遊戯~」「ザ・シークレット:希望を信じて」
  • ケイト・ハドソン
    「Music」
  • ローレン・ラプカス
    「僕のミッシー」
  • アンナ・マリア・シエクルッカ
    「愛は、365の日々で」
最低助演男優賞 2021年4月24日(日)発表予定
  • チェビー・チェイス
    「The Very Excellent Mr. Dundee」
  • ルディ・ジュリアーニ
    「続・ボラット 栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画」
  • シャイア・ラブーフ
    「The Tax Collector」
  • アーノルド・シュワルツェネッガー
    「The Iron Mask」
  • ブルース・ウィリス
    「アンチ・ライフ」「ナイト・サバイバー」「Hard Kill(原題)」
最低助演女優賞 2021年4月24日(日)発表予定
  • グレン・クローズ
    「ヒルビリー・エレジー -郷愁の哀歌-」
  • ルーシー・ヘイル
    「ファンタジー・アイランド」
  • マギーQ
    「ファンタジー・アイランド」
  • クリステン・ウィグ
    「ワンダーウーマン 1984」
  • マディ・ジーグラー
    「Music」
最低監督賞 2021年4月24日(日)発表予定
  • チャールズ・バンド
    「Barbie & Kendra(原題)」3部作
  • バルバラ・ビャオバス、トマシュ・マンデス
    「愛は、365の日々で」
  • スティーブン・ギャガン
    「ドクター・ドリトル」
  • ロン・ハワード
    「ヒルビリー・エレジー 郷愁の哀歌」
  • シーア
    「Music」

2020年(第40回)のラジー賞

部門 受賞者 ノミネート
最低作品賞 キャッツ

予告編→
  • 「ランボー5/ラスト・ブラッド」
  • 「ハリウッド1969 シャロン・テートの亡霊」
  • 「タイラー・ペリー マデアの家族葬」
  • 「The Fanatic」
最低リメイク・続編・盗作(パクリ)賞 ランボー5/ラスト・ブラッド
  • 「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」
  • 「ヘルボーイ」
  • 「X-MEN:ダーク・フェニックス」
  • 「タイラー・ペリー マデアの家族葬」
最低主演男優賞 ジョン・トラボルタ
「The Fanatic」「ワイルド・レース」
  • シルベスター・スタローン
    「ランボー5/ラスト・ブラッド」
  • デヴィッド・ハーバー
    「ヘルボーイ」
  • マシュー・マコノヒー
    「セレニティー:平穏の海」
  • ジェームズ・フランコ
    「Zeroville」
最低主演女優賞 ヒラリー・ダフ
「ハリウッド1969 シャロン・テートの亡霊」
  • フランチェスカ・ヘイワード
    「キャッツ」
  • アン・ハサウェイ
    「セレニティー:平穏の海」
  • タイラー・ペリー
    「タイラー・ペリー マデアの家族葬」(マデア役)
  • レベル・ウィルソン
    「The Hustle」
最低助演男優賞 ジェームズ・コーデン
「キャッツ」
  • ブルース・ウィリス
    「ミスター・ガラス」
  • タイラー・ペリー
    「タイラー・ペリー マデアの家族葬」
  • タイラー・ペリー
    「タイラー・ペリー マデアの家族葬」
  • セス・ローゲン
    「Zeroville」
最低助演女優賞 レベル・ウィルソン
「キャッツ」
  • ジュディ・デンチ
    「キャッツ」
  • ジェシカ・チャステイン
    「X-MEN:ダーク・フェニックス」
  • ファネッサ・ピニーダ
    「ランボー5/ラスト・ブラッド」
  • キャシー・デービス
    「タイラー・ペリー マデアの家族葬」
汚名挽回賞 エディ・マーフィ
「ルディ・レイ・ムーア」
  • ウィル・スミス
    「アラジン」
  • ジェニファー・ロペス
    「ハスラーズ」
  • キアヌ・リーブス
    「ジョン・ウィック:パラベラム」「トイ・ストーリー4」
  • アダム・サンドラー
    「アンカット・ダイヤモンド」
人命・公共財産軽視賞(2020年特別賞) 「ランボー5/ラスト・ブラッド」
  • 「ジョーカー」
  • 「ヘルボーイ」
  • 「ハリウッド1969 シャロン・テートの亡霊」
  • 「Dragged Across Concrete」