2010年代の最低助演男優賞

受賞者 出演作品
2017年 ジェシー・アイゼンバーグ 「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」
2016年 エディ・レッドメイン 「ジュピター」
2015年 ケルシー・グラマー 「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」
「オズ めざせ!エメラルドの国へ」
「ベガス流 ヴァージンロードへの道」
「トランスフォーマー/ロストエイジ」
2014年 ウィル・スミス 「アフター・アース」
2013年 テイラー・ロートナー 「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」
2012年 アル・パチーノ 「ジャックとジル」
2011年 ジャクソン・ラスボーン 「エアベンダー」
「エクリプス」
2010年 ビリー・レイ・サイラス 「ハンナ・モンタナ/ザ・ムービー」

2000年代の最低助演男優賞

受賞者 出演作品
2009年 ピアース・ブロスナン 「マンマ・ミーア!」
2008年 エディー・マーフィー(ミスター・ウォン役) 「マッド・ファット・ワイフ」
2007年 M・ナイト・シャマラン 「レディ・イン・ザ・ウォーター」
2006年 ヘイデン・クリステンセン 「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」
2005年 ドナルド・ラムズフェルド 「華氏911」
2004年 シルヴェスター・スタローン 「スパイキッズ3-D:ゲームオーバー」
2003年 ヘイデン・クリステンセン 「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」
2002年 チャールトン・ヘストン 「キャッツ&ドッグス」
「PLANET OF THE APES 猿の惑星」
「フォルテ」
2001年 バリー・ペッパー 「バトルフィールド・アース」
2000年 ジャー・ジャー・ビンクス(声はアーメッド・ベスト) 「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」

1990年代の最低助演男優賞

受賞者 出演作品
1999年 ジョー・エスターハス 「アラン・スミシー・フィルム」
1998年 デニス・ロッドマン 「ダブルチーム」
1997年 マーロン・ブランド 「D.N.A.」
1996年 デニス・ホッパー 「ウォーターワールド」
1995年 O・J・シンプソン 「裸の銃を持つ男 PART33 1/3/最後の侮辱」
1994年 ウディー・ハレルソン 「幸福の条件」
1993年 トム・セレック 「コロンブス」
1992年 ダン・エイクロイド 「絶叫屋敷へいらっしゃい!」
1991年 ドナルド・トランプ 「ゴースト・ラブ」
1990年 クリストファー・アトキンス 「青春!ケンモント大学」

1980年代の最低助演男優賞

受賞者 出演作品
1989年 ダン・エイクロイド 「ボールズ・ボールズ2/成金ゴルフマッチ」
1988年 デヴィッド・メンデンホール 「オーバー・ザ・トップ」
1987年 ジェローム・ベントン 「プリンス アンダー・ザ・チェリームーン」
1986年 ロブ・ロウ 「セント・エルモス・ファイヤー」
1985年 ブルック・シールズ(口ヒゲを付けた役) 「サハラ」
1984年 ジム・ネイバース 「ストローカー・エース」
1983年 エド・マクマホン 「Butterfly」
1982年 スティーヴ・フォレスト 「スティーヴ・フォレスト」
1981年 ジョン・アダムス 「グロリア」
ローレンス・オリヴィエ 「ジャズ・シンガー」